キャンプ道具

初心者必見!キャンプ歴1年の俺が今年買って良かった道具一気に紹介!平成の終わり編

っこんちは!

九州旅人キャンパーの
Camp-Champこーきです(^o^)/

キャンプを始めてから一年と
ちょっとが経ちました。

そして今や道具沼にドップリ(笑)

基本ネットで買い物をする僕は
鼻血が出るほど、口コミを調べて
買う程の小心者(;・∀・)

そこで!今度は僕が実際に
これ買って良かったわ!!

って思えたキャンプギアの
TOP6を紹介していきます!!

買って良かったキャンプ道具!

1 ユニフレーム 焚き火グリル

[amazonjs asin=”B000AR5Y90″ locale=”JP” title=”ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040″]

こいつです。こいつが犯人です!

こいつが僕を見事キャンプ沼に
引きずり込んでくれました( ゚Д゚)

数ある焚き火台で、コスパの良さ
はピカ一じゃないでしょうか??

最初はこれといっても過言ではない。

皆さんご存知だと思いますが
キャンプ場は基本、直火は禁止!

焚き火は控えめに言って最高ですが
焚き火台は絶対持っておきましょう!

2 ノースイーグル ワンポールテント300

[amazonjs asin=”B007FFUY6S” locale=”JP” title=”North Eagle(ノースイーグル) テント ワンポールテント 300 3~4人用 NE156″]

ワンポールテントの中でも
コスパが良いと言われるテント。

ColemanやDODのテントとも
迷ったのですが、値段や見た目と
使い方を考えた結果これにしました!

ティピーの宿命、、
端っこがデッドゾーンとなる。

ですがこれは、テント内で170㎝の
僕が普通に立てるだけでなく

高さがある為デッドゾーンが少ない

収納もそこまで大きくなく
防水性もバッチリの死角なし。

どーーしてもティピーが
欲しかった僕は、一目ぼれで
購入し今もベタ惚れです(笑)

また別記事で詳しく書きます!

3 シュレード アウトドアナイフ

[amazonjs asin=”B00PGZ0130″ locale=”JP” title=”SCHRADE アウトドアナイフ SCHF36″]

男は大好きシュレードナイフ!

見た目もさることながら
持った重量感までカッコイイ。

フルタングで刃幅が6㎜とゴツメ!

なので、がっしがし使っても
全く問題なし。かなり丈夫。

コスパも5千円と中々のもの!

バトニングを心置きなくしたい
方におすすめのナイフです!

ケース・砥石・ファイアースターター
もついていて、、もう
超お気に入りのギアです(^^)

安いのに高品質なバトニングに最適!タフガイなブッシュクラフトナイフをこっそり教えようどのナイフでもバトニングができる?そんな訳がない。普通のナイフなら折れてお終いです。だから最初はこれ!いくらブ叩いても大丈夫なブッシュクラフトナイフをご紹介!値段も安くコスパも最強です(^^)/...

4 LEDランタン二個セット

[amazonjs asin=”B074V4DZZZ” locale=”JP” title=”Raniaco LEDランタン 2個セット”]

キャンパーを名乗るくせに
ランタンを持っていなかった僕
が最初にかったのがこちら。

ガスやガソリンのランタンは高い

我慢して我慢して、このやっすい
ランタンを買ったのですが。。

思ったより良い(笑)

僕が買ったときは2千円でした
が価格が変動するみたいです!

明るいしコンパクトだし。
なぜか2個セットだし。。

明るさは500ルーメン!
iPhoneは50ルーメン位なので
約10倍の明るさです!w

Amazonでもベストセラー
選ばれているほどです(^^)/

やっすく抑えたいなら
これでいいかもしれない(笑)

5 モンベル ダウンハガー800#3

[amazonjs asin=”B00UGQ7Z06″ locale=”JP” title=”モンベル(mont-bell) 寝袋ダウンハガー800#3[最低使用温度-2度] バルサム R/ZIP BASM 1121291-BASM”]

最初は安いのでいーや

と思って買ったのはヒマラヤで
買った3千円の激安シュラフ。

三回使ったがまったく寝れず。

諦めて良いのを買おうと決心
して買ったのがコチラです!

・収納のコンパクトさ
・快適温度は3℃
・寝心地の素晴らしさ

僕が感じた3つの良いところ。

ただちょっと思ったのは
もう一個上のヤツ買えば良かった

いや、ほんと素晴らしいのですが
冬は流石にこれだけは寒いです(笑)

なので。どーせ高いお金出すのなら
ケチらなければ良かったです。。

 

それでも、3シーズンは問題なく
快適に過ごせるシュラフです(^^♪

6 KingCamp ロールテーブル

[amazonjs asin=”B01NAN6SU1″ locale=”JP” title=”KingCamp ロールテーブル 折りたたみ テーブル コンパクト 航空アルミ製 キャンプ アウトドア 耐荷重25kg 超軽量1.3kg 収納袋付き KC3925″]

キャプテンスタッグのアルミ
ロールテーブルを使って思った。

低っっっきぃな~。。

ロースタイル向けなのは
分かるのだがそれにしても低い。

僕的にはもう少し高さと大きさ
が欲しかったので、色々探した
あげくこれにしました!

KingCampってどこやねん!
と思いつつも調べると
かなり口コミ評価が高い。。

使った感じも問題なし。

収納もコンパクトだしグラつき
も全くなかった。色も悪くない。

海外じゃ割と有名らしいけど
日本じゃそんなには浸透してない
コスパ重視のテーブルです

ソロ・ツーリング向きです(^^♪

https://camp-champ.com/camp-konpakutoteburu-kosupa

CAPTAIN STAG 三段ラック

[amazonjs asin=”B0投稿を表示78KF6BN6″ locale=”JP” title=”キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ ベランダ 収納棚 木製3段ラック MOVEラック W460mm 高さ2段階調節可能 CSクラシックス UP-2584″]

ホームセンターでも見かける事が
多いキャンプ道具だと思います!

コーナンや山善などなど。

別段、変わりがあるようには
感じられませんが多少色の違い
みたいなのはあるみたいです。

使わない時はペターっと小さくでき
立てると三段あるので、使いやすく
物を分けれるのが良いポイント!

木製なので見た目も良い。
だいぶ個人的な感想ですが(笑)

使い方と感想はこちら

キャンプの棚はこれ!安く・軽く・オシャレで使いやすい!コスパ最強の理由を解説キャンプやBBQの時に使う、肉や調味料・飲み物などを置いとけるものってなんかないかなー。木製3段ラックがおすすめ!コスパ最強なのにコンパクトに収納できる。大人数でも少人数でも使える使い勝手のいいラックです!...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です