CAMP道具

家でもキャンプでも??ニトリのスキレットはお値段以上!二つあれば蓋としても使える!

 

こーき
こーき

っこんちは!

なるべく安くキャンプ道具を揃えようと
ケチケチする、九州旅人キャンパー
Camp-Champこーきです(^^)/

 

いや~キャンプ道具って色々あって
見てると、どれもこれも欲しくなってくる。

でも、あれもこれも買ってると
みるみるお財布が悲鳴を上げるはめに(笑)

抑えれるところは抑えとかないと。

てっことでニトリでスキレットを
購入してきたので、ホントに
お値段以上なのかレビューしてみます!

ちなみに、
ロッジのスキレットも人気ですが
個人的にはニトリのが満足でした!

ニトリのスキレット略してニトスキ!

ニトリのスキレット~大きさと重さ

うん。とくにこれといった
特徴はない。というかまったくない。

でもこの素材感がカッコイイ(笑)

大きさ→15・19センチがある
重さ →19センチが1.33キロ
☝☝☝
丁度いいズッシリかん(個人的に)

スキレットといえばもう少し重い商品
もありますが、個人的にはニトスキの
重さが丁度良く感じました。

逆に軽すぎると
『ほんとに鋳鉄なん??汗』

ってなってしまいますもんね(笑)

 

また、15センチと19センチがありますが
断然19センチの方をおすすめします!

15センチじゃ小さすぎる。。

●ズッシリ感が丁度いい
●サイズは19センチが断然おすすめ

ニトリのスキレット~二つで蓋になる

特に専用の蓋といったものは
ないようですが、同じものを被せて
蓋として使う人もいるそう。

☝今は専用の蓋も販売しています!!
しかもセットであったりします(笑)

こんな感じで(笑)
意外とドンピシャ!っていう。

横のでっぱり?みたいなのに
合わすイメージでやるといいかも。

一つしかスキレットを使わない場合は
専用の蓋を買うのもありだと思います!

ですが、個人的には二つ持ってる方が
蓋として使った後にべつの料理を作る事が
できるので使い勝手がいいかと。。

後は、各々の使い方次第ですね!

ニトリのスキレット~コスト最高説

ニトスキ(19センチ)は一個
700円ちょっとという

安すぎだろ!ってかんじで
二つ衝動買いをしたこーきです(笑)

シーズニング中のニトリスキレット

 

ちなみにお値段をまとめると、、

15センチ→498円
19センチ→798円

え・・見間違い??、ではない。。

めちゃんこ安い!!(笑)

アホみたいに安いんですよね。
というのもニトリのスキレットは

シーズニングが行われていません。

ざっくり説明すると錆止めするための
スキレットのお手入れの事です。

実際、時間と手間はかかりますが
し終わると顔をスリスリしてしまう程
愛着が湧いてしまいます

●お値段が余裕で1000円以内
●シーズニングが必要(愛着が湧く作業)
●別売り(200円位)で取ってカバーもある

ニトリのスキレット~こんな料理を作ってみた!


どーーしてもこれは作って
みたかった。それは

ジブリ飯(笑)

簡単だし見た目もいいし旨い。

料理経験なしのぼくでも簡単に
作れちゃいます。焼くだけなので(笑)

後は買ってきた北九州名物、鉄鍋餃子!
を焼いて隣にチャーハン。

 

スキレット定番メニューの
アヒージョ。オリーブオイルにつけて

二つあればローストビーフ
なども作れるみたいです!

ニトリスキレットのまとめ

GOODポイント

●重すぎず軽すぎない
●値段がお手頃すぎるレベル
●二つ使えば蓋にもなってしまう
●飯が美味く感じてしまう

逆に、悪い点としては
シーズニングが必要】な点だけかと。

これは手入れがどーーしてもしたくない
って方は辞めといた方が良いかも。

めんどくさがりの僕ができたので
大丈夫だとは思いますが。。(笑)

あわせて読みたい
意外と簡単!?ニトスキのシーズニング方法と簡単料理を紹介!っこんちは! 洗い物・片付けが大嫌い。 面倒くさがりの大馬鹿野郎 CAMP-CHAMPこう吉です(^^)/ 以前に『ニト...

 

ではっ!以上!!
Camp-Champこーきからでした(^^)/

以上!CAMP-CHAMP
こう吉からでした(^^)/