キャンプ知識・ギア

安いソロストーブ!?TOAKSのウッドストーブはコンパクト!

こーき
こーき
っこんちは!!
九州旅人キャンパーこーきです(^^)/

あの大有名なソロストーブ!のもどき。
TOAKSのウッドストーブのコスパが良かった
のでご紹介したいと思います!!

一人で使えるウッドストーブはないかなーって
検索した事がある人はご存知のはず。

コンパクト薪ストーブ代表【solo tove】。

これが僕も欲しかったんですけど、、ねえ?

お値段が一万を超えてしまうんですよね(笑)

僕の探していた条件としては

バックに入るくらいコンパクト
お値段は出せても8千円くらい

こんな感じのウッドストーブはないかな~
そこで出会った【TOAKS】のストーブ。

思いのほか良かったのでレビューを
していきたいと思います( ̄∀ ̄)

安いソロストーブ!?TOAKSを使ってみた!

TOAKSウッドストーブ

実を言うと、これは親友からの誕プレ(笑)

「まあ、外れてもいっか誕プレやし!」
ってな具合だったのですが、今じゃ1軍

そのGOODなポイントを紹介します。

安いのにコンパクト

TOAKSウッドストーブの収納時

えーーっと、、写真に比べれるものが
移ってないけん僕の手で我慢して(゚Д゚)

見ての通り、クッカー位の大きさです!

バックのにも楽チンちんで入ります。

火力はソロストーブ並み!?

TOAKSウッドストーブ

とまあ、こんな見出しを書いていますが
僕はソロストーブを持っていないので
実際に比べてはないんですが、、、

にしても十分な火力( ̄∀ ̄)

枝に火をつけて、TOAKSに入れると
勝手に火が燃え上がってきます。

いちいち息を吹き込んだり
火が消えないように囲わなくても大丈夫!

ただし!!でっかい太っとい薪を一本
ぼーーーんっていれないように。。

空気の通りが悪くなるのでなるべく
切って分けて入れるようにしましょう!

TOAKSウッドストーブでほっかほか

北九州のキャンプ道具店 戸畑イオン

ぼくが、そもそもこれを買おうと
思った理由が「小さい暖房が欲しいから」

普通の薪ストーブって小さいとか言っても
まあまあ、でかいですよね
(゚Д゚)

そんな大きいの、片付けも用意も嫌や!

その点、こちらは素晴らしい。
正に僕の要望どおり。。

火力が強いので一人か二人なら充分に
ストーブとしての役割を果たしてくれます

燃焼効率の良い構造になっているので
入れたものを余す事無く燃やします!

バーニングウッドストーブという
いかつい名前も伊達じゃないですね(゚Д゚)

ソロストーブより安いウッドストーブ!

TOAKSウッドストーブで料理!

今はAmazonで「5000円」位になってます。
※2019年3/5の時点

ソロストーブなら同じ様なサイズで1万円
を超えてしまうので、だいぶ割安。。

余裕がある方は、少し手を伸ばして
本家を買っても良いかも知れません!

ちなみに、【ソロストーブ タイタン】と
【TOAKSのLサイズ】が同じくらいの大きさ
となっています( ̄∀ ̄)

値段は4千円位の差です!

created by Rinker
¥12,960
(2019/05/22 00:18:01時点 楽天市場調べ-詳細)

僕は、TOAKSで大満足でしたが人によって
は『それならソロストーブにするわ!』
って人もいるかと思います( ̄∀ ̄)

安い!けどウッドストーブの気になる所

TOAKSのウッドストーブは基本的には
コスパが良く感じています。が、しかし!

すこーーし、僕てきに『ん?』ってかんじ
気になる所を二つ程感じました。

個人的な意見なので参考程度に!

ウッドストーブの灰が下にそのまま落ちる

 

燃焼効率を良くするための構造が
若干裏目にでてしまったのか、底に
穴があるので灰が、普通に落ちます。

なので使うときは、下に何か敷くなりして
自然を汚さない様な配慮をしましょう!!

ちなみに僕は板を引いて、灰はごみ袋
に入れてポイっと捨てます( ̄∀ ̄)

これ以上、閉鎖に陥ったりする
キャンプ場がでないようにね。。。

ソロストーブより組み立てに迷う

中身はこんな感じ。ちなみに五徳付き!

五徳は少しチャチな感じですが、別段
問題なく使用できます(^^)/

簡単なのは簡単なのですが、パーツが
似てるので不意に間違えたりします(笑)

まあ、三つしかないのでどう転んでも
2分以内には組み立ては完了しますが。

細かい組み立て方法は省きますが
ハめて→ハめて→ハめるだけ!!

TOAKSのロゴが下に来る様にハめて
底面に穴がくる様にすればOK。

逆に収納するときは、ストンストン
入れていけば完璧です(^^)/

まあ、触ったら分かるよ。って事で(笑)

ソロストーブに比べると安いけど、

ぶっちゃけた話、
他にも、もっと安い「2000円代」で買える
類似のウッドストーブがあります!

そっちの方も気になったのですが
買ってみてダメならだめでも!」
って気持ちで買うと、ろくな事ないので。

とにかく安くで抑えたい!!
って事なら口コミも悪くないので良いかと。

ただ、僕みたいに
安すぎるのは怖い!」
おしゃれさも欲しい!!」

と思うなら、TOAKSおすすめです(^^♪

ソロストーブと同じですぐ詰まる

 

最初に使うとかなりの火力で
ボワァアーーっともえるのですが少し
時間がたてば火が消えてしまう。

というのも灰が下にたまり
空気の通り道が詰まってしまうので
一度、灰を落とす必要があります。。

これが本来の使い方の様です!

最初に簡単に燃え尽きないような炭や
太目の木を入れておいて、その上から
小枝を投入して燃やしていく(-“-)

イメージとしてはこんな感じ。

下は熱を蓄え上を燃焼させる

TOAKSウッドストーブまとめ

良いポイントをまとめると

●火力はまさに「バーニング!」
●簡単に火が燃え上がる
●コンパクト・お洒落・安め

気になるポイントは

●5~7000円と少し高め
●灰が下におちる
●五徳が少し安っぽい気がする

これに、ブッシュクラフトナイフを持って
ファイアースターターで火をつけれたら
超かっこよくないですか??(笑)

ただいま練習中でございます!

ではっ!以上!!
Camp-Champこーきでした(^^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です